Buddhachannel

Solidarité

Dernier ajout : 12 juillet 2016.

【モンゴルの小さな命】(中)いちるの望み渡航手術「幸運を待つだけ」

重症の心臓病に苦しむ遊牧民族の男の子、ビレグデンベレルちゃん。海外での手術を希望しています。

記事のすべてのバージョン:

大水害の犠牲者を追悼

1957年、集中豪雨で死者・行方不明者630人を出した諫早大水害から25日、53年を迎えた。諫早市内では各地で犠牲者を追悼する催しがあり、市民や関係者が祈りをささげた。

記事のすべてのバージョン:

北朝鮮・拉致問題

横田さん夫妻、村上で講演 金元死刑囚ときょう面会へ

記事のすべてのバージョン:

中国・青海省地震から3カ月、テントで越冬不可避

 中国では、四川大地震(08年)で多くのボランティアが活動した。いわば「ボランティア元年」だった。青海省でも、避難キャンプで中国国内の複数のNGOが活動しており、四川省で活動していた20代や30代の若者もいるという。ただ、資金の問題もあり、冬が訪れる9月以降も継続して活動できるか、課題があるという。

記事のすべてのバージョン:

頑張れ宮崎! 口蹄疫禍へ広がる支援

家畜伝染病・口蹄(こうてい)疫禍の宮崎県の畜産農家を救おうと、苫小牧市内でも支援の輪が広がり始めました

記事のすべてのバージョン:

中国各地の寺院、犠牲者の追悼で法要

青海地震が起きて49日目となる2日、中国各地の寺院では、犠牲者を追悼する法要が行われました。

記事のすべてのバージョン:

ハイチ地震の復興支援報告

国際協力シンポジウム「世界の中の日本の役割~災害復興と国際貢献」(シンポ実行委員会主催)が30日、広島市中区の中国新聞ホールで開かれ、約100人が参加しました。

記事のすべてのバージョン:

僧侶400人が衝突地区に集結、平和祈る タイ

タイのタクシン・シナワット元首相派「反独裁民主統一戦線(UDD)」(通称「赤シャツ隊」)のデモ隊と軍部隊との衝突で多数の死傷者が出ている首都バンコクに16日、約400人の仏教僧が終結し、平和を訴えました。

記事のすべてのバージョン:

青海省地震の被災者を支えよう

地震の被災者を支えよう。

記事のすべてのバージョン:

ジー・グループ、2015年までに300校の学校設立へ

インドは過去1年間に50校の学校を設立しました。2015年までに300校の学校設立を目標にしています。

記事のすべてのバージョン:

0 | 10