Buddhachannel











Instagram







Société

Dernier ajout : 12 juillet 2016.

アンコール売店107軒に移転命令

アンコール遺跡群を管理するアプサラ オーソリティは、バイヨン南側・アンコール=トム入口・ピミアン=アカーで営業している売店52軒に対し、500メートル離れた場所への移転を命じた。

記事のすべてのバージョン:

『きゅうり封じ』で夏を元気に 新居町の応賀寺で市民ら祈願

悪病や悪因をキュウリに封じ込めて、今夏の無事健康を願う夏越の大祓(おおはらい)「きゅうり封じ」が8日、湖西市新居町中之郷の応賀寺で営まれた。古くからある習わしだが、遠州地方で行っている寺院は少なく、地元のほか近隣の浜松市からも市民が大勢祈願に訪れにぎわった。 

記事のすべてのバージョン:

仏教最大派の僧侶4812人、「4河川反対」の声明

大韓仏教曹溪宗(チョゲジョン)の僧侶4812人が政府の4大河川事業に反対する立場を表明した。仏教市民団体など、13の団体が参加した「4大河川生命再生仏教連帯(仏教連帯)」は8日午後、ソウル鐘路区堅志洞(チョンノグ・キョンジドン)の曹溪寺で記者会見を開き、「ムンス師の追悼と4河川開発の中止を促すための曹溪宗僧侶4812人の生命平和宣言文」を発表した。

記事のすべてのバージョン:

茅野の俳人・原さんの句碑 頼岳寺境内に門下生ら建立

茅野市玉川の俳人、原天明さん(75)から俳句を教わる諏訪地方の門下生が、同市ちの上原の頼岳寺境内に原さんの句碑を建て、6日、落慶式を開いた。俳句歴57年になる原さんの活動をたたえる証しでもあり、原さんは「夢のよう」と喜びを表した。

記事のすべてのバージョン:

中国仏教本切り取り多発 都立中央図書館で50冊

東京都立中央図書館(東京都港区)で、中国関連の蔵書を狙った切り取り事件が多発していることが7日、分かりました

記事のすべてのバージョン:

ネパール:チベット人100人拘束、すぐに釈放  

ネパールには亡命チベット人約2万人が居住。ネパール政府は主要援助国である中国寄りの外交姿勢に転じており、亡命チベット人に対する取り締まりを強めている。

記事のすべてのバージョン:

タイの寺院がペット葬儀、本格的サービスで人気

葬儀は、僧侶らの読経に続いて2時間かけて火葬を行い、その後近くを流れるチャオプラヤー川に移動して遺灰をまくという流れでとり行われます。

記事のすべてのバージョン:

チベット仏教第二の高位者 パンチェン・ラマ11世 

二〇〇〇年に死去した活仏デジュッブ五世の後継者を選定する儀式が四日にチベット自治区ラサのジョカン寺で行われた。パンチェン・ラマ十一世がくじを引き、転生(生まれ変わり)の候補二人の中からロサン・ドジェ少年(4つ)が選ばれた。新華社電は「手続きは政府の『活仏転生管理規則』に従って実施された」と強調した。

記事のすべてのバージョン:

タイ深南部でテロ続発

1日から4日かけ、タイ深南部でマレー系イスラム過激派によるとみられる爆破・銃撃テロが相次ぎ、タイ軍兵士ら少なくとも11人が死亡した。

記事のすべてのバージョン:

第11世パンチェン、ドジュプ活仏の転生児童へ儀式

4日、チベットの大昭寺のシャカ像の前で、中国仏教協会の第11世パンチェン・ラマは、第5世ドジュプ活仏が転生した児童のために、剃髪し、法名を授けました。

記事のすべてのバージョン:

0 | 10 | 20 | 30 | 40 | 50 | 60 | 70 | 80 | ... | 140