Buddhachannel

同じカテゴリでは

28 juillet 2017, par Le Refuge

Le Refuge

12 juillet 2016

Dojo Zen Kwan Um de Paris

29 de junio de 2016

Centro zen de México

10 mai 2016

Cité du Dharma

21 mars 2016

Dojo Zen de Lille











Instagram





セクション

大理石寺院

月曜日 2010年8月2日, によって ジン

Langues :

ワット・ベンチャマボーピットドゥシットワナーラーム=ラーチャウォーラウィハーンは、タイのバンコクにある仏教寺院。通称ワット・ベンチャマボピット。別名大理石寺院。

ラーマ3世の治世下の1826年当時タイの朝貢国であったラオスのアヌウォンが反旗を翻した際に書かれた記録ワット・レーム วัดแหลม あるいはワット・サイトーン วัดไทรทอง と言う名前で登場する。時代は下ってラーマ4世(モンクット王)の時代に勅命でワット・ベンチャマボーピットという現在の名前に近い名前が下賜された。1899年、ラーマ5世の命により現在の本堂が建立された。

デザインは異母弟のナリッサラーヌワッティウォン王子によるものとされるが、マリオ・タマーニョら、お雇いイタリア人らの技師による西洋技術が大いに利用されており、タイの絶対王政下における代表的建築の一つとされる。

大理石寺院の別名のとおり、屋根瓦以外のほとんどの建材にイタリア、カラーラ産の大理石を使用している。屋根には鮮やかなオレンジ色の瓦が使われ、窓にはステンドグラスがはめ込まれている。本尊仏は、ピッサヌローク県のワット・プラシー・ラタナマハタートのチナラート仏を模したものである。

敷地内にワット・ベンチャマボーピットドゥシットワナーラーム国立博物館を付設している。

所在地: バンコク —ドゥシット区
ウィキ から

フォーラム 会員だけ投稿可能

この掲示板に投稿する前に あなたは登録しなければなりません。あなたに与えられた個人的なIDを入力してくれてありがとう。もしまだ登録してないなら、あなたはするべきです。 登録者。

Connexion登録パスワードを忘れましたか?