Buddhachannel

同じカテゴリでは











Instagram





セクション

光明皇后の慈悲思い

法華寺、1250年大遠忌法要

火曜日 2010年3月9日

Langues :

奈良市の法華寺(久我高照門跡)は4日、「光明皇后1250年大遠忌法要」の概要を発表した。来月1日から法要が営まれる。正倉院宝物の中でひときわ豪華な香台「漆金薄絵盤(うるしきんぱくえのばん)」の複製品を制作中で、法要で使用する。

法要は来月1~7日と5月6~8日の計10日間。法要と奉納行事が連日営まれる。

「漆金薄絵盤」は幾重もの蓮弁に花喰鳥(はなくいどり)や獅子が描かれ、鮮やかな彩色が今も残る。東大寺の大仏開眼供養で使われた。

同寺は京都市の財団法人美術院に模造品の制作を依頼。

奈良新聞 より

フォーラム 会員だけ投稿可能

この掲示板に投稿する前に あなたは登録しなければなりません。あなたに与えられた個人的なIDを入力してくれてありがとう。もしまだ登録してないなら、あなたはするべきです。 登録者。

Connexion登録パスワードを忘れましたか?