Buddhachannel

actualites colonne de droite











Instagram




Actus

Dernier ajout : 8 janvier 2018.

中国のチベット学者・活仏代表団、韓国で交流

 韓国を訪問している中国チベット学者・活仏代表団は19日ソウルで、韓国仏教曹渓宗の慈乗(チャスン)総務院長と会談し、両国の仏教関係者の交流を強化することで意見の一致を見ました。

記事のすべてのバージョン:

国宝など仏教美術42点

上田市別所温泉の常楽寺美術館で19日から、開館40周年を記念した特別展「法華経の光―天台法華宗、信濃へ―」が開催されます。

記事のすべてのバージョン:

仏教の教え、法衣で熱唱 “坊さんバンド”19日にコンサート

名古屋市中区と熱田区の僧侶たちが、仏教の教えを音楽に乗せて広めようと“坊さんバンド”を結成しました。

記事のすべてのバージョン:

「仏教」「シルクロード」テーマに50点展示

平城遷都1300年を記念した特別展「シルクロード-奈良への道 平山郁夫展」(平山郁夫シルクロード美術館など主催)が18日、北杜市の同美術館で開幕した。

記事のすべてのバージョン:

仏教関連の中国本が切り取り被害 東京の図書館で

東京都内の図書館で、仏教関連の本の中身が切り取られる被害が相次いでいることが分かりました。

記事のすべてのバージョン:

地蔵被害 続発なぜ

県内で地蔵や仏像が壊されたり、スプレーで汚されたりする被害が相次いでいる。県北部を中心に昨夏から30件近い被害が確認され、県警は警戒を強めている。被害に遭った寺院の住職や地元住民らは「罰当たりな行為はやめて」と訴える。

記事のすべてのバージョン:

日本の東大寺鑑真座像、11月下旬中国へ里帰り

揚州市政府は29日、北京の釣魚台賓館で記者会見を行い、「日本奈良市の東大寺木造鑑真和上坐像が11月下旬、中国の揚州へ里帰りする」と発表しました。今年の11月26日―12月7日、鑑真和上坐像は揚州市の鑑真図書館で一般公開される予定です。

記事のすべてのバージョン:

アンケート 仏教と/や 菜食主義者のか?

このアンケートの結果

記事のすべてのバージョン:

ダライ・ラマが中国政府を称賛—青海省地震への対応で

ダライ・ラマ14世は17日付で、青海省玉樹チベット自治州で発生した地震で多くの被害者が出たことを悲しみ、慰問のために現地を訪れたいとの声明を発表した。声明文の中で、中国政府の対応を称賛しました。

記事のすべてのバージョン:

JAPAN - Become a correspondent Buddhachannel

Für Deutschland können Sie sich entsprechende Buddhachannel.
- So laden Sie Informationen Buddhisten, Kalender, Events

記事のすべてのバージョン:

0 | 10 | 20