Buddhachannel

Billet du jour

Dernier ajout : 28 juin 2016.

天人五衰

天人とは天界にすむ住人のことで、天界とは、生きとし生けるものが死後逝かねばならない六道の一番上部に位置する世界のことであります。

記事のすべてのバージョン:

チベット仏教 修行

思想をめぐる雑感

記事のすべてのバージョン:

龍樹の思想

西暦紀元前後ごろから、『般若経』『無量寿経』『維摩経』『法華経』といった大乗経典が次々と世に現れた。その中でも特に影響力をもった経典が『般若経』である。この経は、般若波羅蜜(極限まで智慧を高める修行)、具体的には無執着の徹底的な実践を説いたが、その実践を支える理論の一つに、すべてのものは「空」である、つまり固有の性質をもたないという考えがあった。固有の性質をもたず、恒常のものでないとすれば、そのものへの執着は虚しいものになるというわけだ。

記事のすべてのバージョン:

看話禅への招待

あなたは誰ですか?あなたはどこに向かっていますか?

記事のすべてのバージョン:

坐禅のはなし

坐禅はどうしますか?この文章は初学者のため、坐禅のやり方を紹介します。

記事のすべてのバージョン:

中国に伝わった仏教

インドで成立した仏教は、時を経て中国に伝わったが、インドと中国とでは古来、言語や習俗・思想が大きく異なります。そのため、仏教も、次第に中国的 な特徴を獲得していました。また、こうした中国の仏教は、朝鮮半島、日本、ベトナムなどに伝播し、東アジア世界に中国仏教文化圏を形成しました。

記事のすべてのバージョン:

仏教史の流れ(中国篇)

仏教が中国に伝わった年代については歴史の資料によればいくつかの説があります。一番有名な説では漢の明帝が金神(佛)の夢を見た、それによって佛道が始めて中国に入ったと言うものです。中国における仏教の流れは五つの時期に大きく分けることができます。

記事のすべてのバージョン:

漢字物語

「命令」という言葉の「命」の字のほうにも「令」がふくまれていることがわかりますか?
今回はこの「令」とは何か、ということを紹介(しょうかい)して、「命」という文字についても説明したいと思います。

記事のすべてのバージョン:

思いやりのない正義は阿修羅の正義

正義のためには、少しぐらいの犠牲はやむを得ない、そう考えるのが正義の特色です。ですから、正義にこだわり、自らの正義ばかりを主張しつづけて相手の立場を考えない、そんな正義は魔類の正義となります。仏教はそんな思いやりのない「正義」にこだわるなと教えているのです。

記事のすべてのバージョン:

菩提心(二)

二種類の菩提心

記事のすべてのバージョン:

0 | 10 | 20 | 30 | 40 | 50 | 60 | 70 | 80 | 90